プロミス審査なび

車を購入して借入れを決意したこと

私はOLとして働きながら自動車教習所へ通い、免許を取りました。
一人暮らしをしていて実家に仕送りをしたので、教習所へ通うというのも経済的に大変でした。
しかも独身OLはお金があると思われたのか、普通の人の何倍も時間がかかり、結局予定より10万円以上も費用がかかってしまいました。
やっと免許を取得できたのですが、「ペーパーではすぐに運転できなくなってしまうから勿体ないよ」と当時付き合っていた彼に言われ、車を購入することになってしまったのです。
もちろん中古車だったのですが、それでも30万円以上は必要でした。
ボーナスまでとても持たないと思い、借入れをすることにしたのです。
消費者金融系にしようか銀行系にしようか迷ったのですが、銀行系の方が安心できるような感じがしました。
車を購入するとこれから先色々と費用がかかると聞き、カードローンを申し込んで、必要な時にいつでも借入れができるようにしておいた方が便利だと思ったのです。

申し込みはネット上から

私は元々三菱東京UFJ銀行に給与振込口座を持っていました。
そこで三菱東京UFJ銀行のカードローンを調べたところ、「マイカードプラス」という大変便利なサービスがあることを知ったのです。
クレジットカードなどの通常の引き落としで残高不足だった際に、自動的に30万円まで融資してくれるというものです。
もちろんATMからのキャッシングもOKですので、今回の私のケースにピッタリだと思いました。
しかもインターネットからの申し込みが可能とあり、すぐに申し込むことができました。
審査結果には2週間くらいかかるというデメリットはありましたが、特に急いで借入れが必要と言う訳ではないので特に問題にはしていませんでした。
その審査に関しても全く問題はなく、いつの間にか終了していたという感じです。
とりあえず10万円をキャッシングして頭金として、残りはボーナス払いとしました。
それだけでも車を早く手に入れることができたので、良かったと思います。
その後予測していなかった車検代や自動車税を払う時にカードローンを利用することができて、大変役に立っています。